墨だし(地面に線を引く)

d0072805_1952164.jpg
捨てコンの上にいよいよ墨だしをします。まずは、準備です。測量機械を使って地面に実際に墨を打っていきます。
d0072805_19521795.jpg
頭(注1)がのぞいているのは、トランシットと呼ばれる機械です。おもに直角をだします
d0072805_19522468.jpg
実際に墨を打ったところ、黒い線がお分かりでしょうか。墨壷(注2)使って打ちます。

注釈
注1:カシラと読みます、とびの責任者です基礎、足場を担当いたします。(蛇足ながらカシラと読んでも本人は葱間が、好きかも知れません。)
注2:墨壷とは木材に線を引くための道具です。墨をつけた紐を木材の端から端までピンと張っ て指で紐をはじくと木材に黒い真直ぐな線を描くことができます。
[PR]
by kunikoumuten | 2006-06-20 19:54 | 展示場
<< 鉄筋工事が始まりました 基礎工事が始まりました。 >>